障害児保育園ヘレンを訪問してきました〜

今回の支援先となる認定PO法人フローレンスが手がける「障害児保育園ヘレン」を訪問してきました!

ヘレンでは、主に重症障害(5人)から軽症障害(10人)の子どもの人数を合わせて15人の子どものケアをしています。

必要ケア内容とアクティビティーが異なるため、基本は子どもたちを大きく二つのグループに分けて面倒を見るようにしています。

当日は軽症障害のある子どもの欠席が多かったが、ヘレン園長先生の可能を得て、共に短い時間でしたが、子どもたちと一緒に遊んだりすることができました。

Image
Image
Image
Image

日常生活で見ることも触れることにも慣れてないことから最初はどう遊んであげればいいのかなどエミとカロリナは考えてましたが、実際子どもたちがいる部屋に入ると、普通の健康な子どもとほぼ変わらない元気さと好奇心さで楽しく子どもたちは遊んでいて、ついに障害があることを忘れさせられました。

ヘレンにいる子どもたちと触れ合うことでさらに障害のある子どもに向けて保育園に通える大事さが伝わり、感じました。

 

Image
Image
Image
Image

今の日本では、ヘレンみたいな障害児向けの保育園はたったこの一園ということが現実であり、全然足りてないことが現状です。

BRIDGE-FRPは、彼らが来年開園予定の障害児保育園ヘレン第2園に向けて基金活動を行ってい真っ最中です。

みなさんもぜひ私たちと一緒に「認定NPO法人フローレンス」が手がけるこの素敵ですごく必要とされているプロジェクトをサポートしましょう!

寄付でのご協力いただける方はBRIDGE-FRPオンラインストアーにてお買い物をする、または直接寄付も受け付けております。

Share: